新潟県内で相続手続、遺言、遺産分割なら「上越相続遺言相談センター」

遺産分割協議

 相続が開始すると遺産は相続人の共有のものとなります。この共有の状態を解消して、個々の財産を各相続人に分配するのが遺産分割です。

 遺言で分割方法が指定されている場合を除き、通常、相続人全員の協議により分割します。

 協議により、分割方法が決まれば、書面にまとめます。
相続人全員が署名し実印を押す必要があります。

 のちの手続に備えて印鑑証明書を頂いておきましょう。